通信

東京大は1日、今年3月に死去したノーベル文学賞作家大江健三郎さんの自筆原稿など約1万8千枚の資料をデジタル化し、研究者向けに公開する「大江健三郎文庫」を東京都文京区の弥生キャンパスに開設した。現代作家のアーカイブとしては国内最大規模という。

More
  • 2023-09-05

日本語教師の国家資格化に関する「日本語教育の適正かつ確実な実施を図るための日本語教育機関の認定等に関する法律」(以下、日本語教育機関認定法)が、2023年6月2日に公布されました。その後、関連する日本語教育小員会やそのワーキンググループにおいて、関連する準備が急ピッチで進められています。今後の予定を確認しておきましょう。

More
  • 2023-08-09

「研究者って日常的に何をしているのだろう?」「研究者って研究する以外にどんな趣味があるのだろう?」そんな疑問を持っていませんか?国語研の各先生の研究室を訪問して、いろいろお話を聞いた内容をお届けします。コーヒー派紅茶派?世界大会2位の特技とは何か?言語学者なのになぜピラミッドの発掘に参加したのか?休日の過ごし方は?などなど、興味深い内容が盛りだくさんです!

More
  • 2023-07-23

『日本語文型辞典  改訂版』が25年ぶりに改訂。

日本語教育のベストセラー辞典が25年ぶりに改訂。社会の変化、人々のものの考え方の変化などを反映し、用例を刷新。また、「~に~がある」などの初級文型や、「いちおう」「なかなか」といった副詞の類、「こうして」「かといって」といった接続表現の類なども追加。項目が増えて、より充実した内容に。

More
  • 2023-06-25

翻訳においては、文化の相違を理解し、その橋渡しをすることが大切である。また、異文化交流の拡大に伴い、文化を紹介する翻訳も増えており、翻訳者自身が広い視野を持ち、多岐にわたる知識を身につけることが求められている。

More
  • 2023-06-15